ユニチャームペットケア

MENUCLOSE

子いぬを迎える準備

我が家の新しい家族となる子いぬが決定したら、家に迎える日までに生活できる環境を
整えておきましょう。
必要なペット用品を揃えるのはもちろん、子いぬにとって危険な箇所がないかチェックし
ておきましょう。

飼育環境を整えよう

  • 子いぬの居場所はどこがいい?

    いぬは本来群れで生活をする動物なので、新しい群れの仲間になる飼い主さんやその家族といっしょに過ごせる場所が最適です。家族が集まるリビングルームやダイニングをはじめ、飼い主さんの滞在時間の長い部屋が候補になります。

  • 「安心して眠れる場所」を用意しましょう!

    家族が滞在する場所の中で比較的静かな壁際などに「安心して眠れるスペース」となるハウスを用意しましょう。特にいぬが安心できるのは、穴ぐらのように包まれるクレートタイプ(イラスト)。その中に柔らかい毛布やベッドなどを入れて、眠りやすい環境を作りましょう。

    どんなハウスがいいの?
  • トイレはどこにおけばいいの?

    いぬは本来眠ったり遊んだり食べたりするスペースと、トイレは別の場所だと判断する動物なので、ハウスとは分けた場所にトイレを用意します。しかし、行動範囲が広いとなかなかトイレを覚えられなくなるので、最初はハウスの隣などのわかりやすい場所に用意しましょう。また、玄関マットやバスマットなどは吸水性があり、トイレシートと間違えやすいので片づけておきましょう。

    どんなトイレがいいの?
  • 食事や遊ぶスペースは片づけておきましょう!

    子いぬには、食事をしたり遊んだり、自由に過ごすスペースが必要です。子いぬは好奇心旺盛で何でもクチに入れてその感触を確かめたりするので、コード類など、危険なモノやイタズラされたくないものは、届かないところへ片づけておきましょう。また近寄ってほしくないところに入れないように、サークルで囲んだり、フェンスを使って、行動範囲を制限しておく方法もあります。

PAGE TOPへ戻る