これからの「マナーケア」
これからの「マナーケア」

日本で飼育されているペットの中では、ワンちゃんが最も多く割合を占めています。愛犬家に行ったアンケートでは、95%もの飼い主さんが、ワンちゃんを我が子のように、大切に思っていることがわかりました。

これからの「マナーケア」

また、「愛犬と一緒に行きたい場所」のアンケートでは、カフェやテーマパーク、ショッピングモールという回答が多くを占めました。

これからの「マナーケア」

しかしながら、日本ではワンちゃんと外出できる場所が、衛生面やペットを飼っていない方への配慮から、ペット先進国といわれる欧米と比べ、まだ少ないのが実情です。

ワンちゃんと飼い主さんが、一緒に行動できる範囲を増やしていきたい。
そのためには、ペットを飼っていない方への配慮が必要であり、外出先でトイレ以外の場所での粗相や、マーキングの防止など周りの方を不快にさせないための配慮が、より必要であると考えます。

そこで、ユニ・チャームは、こうした配慮を「マナーケア」と名付け、積極的に推進していきたいと考えています。

これからの「マナーケア」

お問い合わせ・よくあるご質問

ページトップへ