ユニチャームペットケア

MENU
ユニ・チャーム ペットケアTOP

しつけとお手入れ

ねこにおしつけは禁物です。ねこが間違いを起こさないよう、室内を整理整頓し、危険なものは片づけましょう。
お手入れの基本(爪切り・ブラッシング・シャンプーなど)は、社会化期(生後3~9週目)に練習すると比較的簡単です。

遊びの最中に引っかかれたり、ねこから人間に「猫ひっかき病」が感染するのを予防するためにも、爪切りは重要です。
子ねこのうちから爪切りに慣らしておきましょう。

  • 慣れさせる

    子ねこに手足の先を触られることに慣れてもらうことから始めます。
    手足の先を軽くにぎって、肉球を押してみてください。爪がニュッと出てきます。

  • 爪を切る

    爪には血管と神経が通っているので、それを傷つけないように、先端のとがったところだけを切ってあげましょう。ねこ用の爪切りを使ってください。

  • 出血してしまったら

    コットンやティッシュペーパーなどを持って爪を左右から押さえ、もう一方の手で爪の根元を押して止血してください。それでも血が止まらないときは、動物病院へ連れていってください。自分で爪を切るのが不安な場合は、獣医の先生に相談してみてください。