ユニチャームペットケア

MENU
ユニ・チャーム ペットケアTOP

しつけとお手入れ

ねこにおしつけは禁物です。ねこが間違いを起こさないよう、室内を整理整頓し、危険なものは片づけましょう。
お手入れの基本(爪切り・ブラッシング・シャンプーなど)は、社会化期(生後3~9週目)に練習すると比較的簡単です。

ねこは清潔好きなので、自分で体をなめてグルーミングをしますが、子ねことの絆を深めるコミュニケーション手段としてだけではなく、子ねこの健康チェックのために、日々のお手入れをしましょう。

  • 皮膚のマッサージ

    背中やお腹、顔やあごの下などを優しくなでて、皮膚に適度な刺激を与えます。子ねこにとっても気持ちのよい刺激となるので、きっと喜んでくれるでしょう。あなたも気持ちがよいはずです。

  • ブラッシング

    ブラッシングの目的は、ねこが身体の毛をなめて、大量の抜け毛を飲み込んでしまわないことですが、新陳代謝を促す効果もあります。皮膚病を発見するチャンスでもあります。こまめにブラッシングしてあげましょう。
    外出するねこはノミの寄生に要注意。ノミの糞(黒い粉)を発見したら動物病院へ。放置すると室内がノミの養殖場になってしまう可能性があります。

  • コーミング

    くしを使ったグルーミングで、抜け毛を取り除いたり、毛並みを整える仕上げなどに使います。顔周りの繊細な部分のお手入れや毛玉をほぐすのにも便利です。